通気性の良さに驚く│布ナプキンは子宮の機能を高めてくれる

このエントリーをはてなブックマークに追加
レディー

生理周期に合った数を購入

布ナプキンを使う前には、必要品を準備しておきましょう。基本的にはナプキン本体を何枚か購入しておく必要があります。市販品のように使い捨てをしないので、少し多く商品を揃えておくと安心です。

Read

蒸れをなくし快適な生活

女性

女性は月に一度生理になりますが、そうなるといつも通りの生活を送ることが難しくなってきます。生理によって腹痛や腰痛、頭痛など様々な痛みに悩まされるからです。これらの症状は月経症候群と言って人によって重さが違います。酷い状態になると、ベットから起きることができず、学校や会社に行けない程になってしまうのです。この他にも何かと不快な状態が続く生理中は、できるだけ快適に過ごしたいと願う方が非常に多いのです。

生理になると、市販のナプキンやタンポンを使って月経の経血を吸収させます。しかし、市販の商品は蒸れやすく肌トラブルの原因にもなってしまいます。特に通気性が悪くなり、経血の不快感を感じる場面が多くなってしまいます。しかし、布ナプキンを使用すればこれら不快な状態から解放されます。布ナプキンは文字通り布でできたナプキンになります。多くはオーガニックコットンで作られており、通気性が良いことが特徴になっています。形は市販品と同じですが、ボタンが付いていてズレを防げるようになっています。市販品は使い捨てになっていますが、布ナプキンは繰り返し使うことができます。使った後は手洗いで経血の汚れを落として、干すだけで繰り返し使うことができます。最近では下着コーナーやネットショップでも取り扱いが増えてきています。初心者キットを販売しているところもあるので、市販品から布ナプキンに切り替えたいと思った時は検索して購入してみると良いでしょう。

お尻

生理用品を作る

店舗やネットショップで販売されている布ナプキンを購入する方も多いですが、肌なじみの良い吸収性の高い布があれば、自分で作ることもできます。出費も抑えられるので、裁縫が得意な方はチャレンジしてみましょう。

Read

考えるウーマン

タオルで生理用品を作る

布ナプキンは市販品を購入する他にも、自分で作ることができます。自作する際に重要なのが布選びになってきます。高価な生地を用意する必要はないので、手に入りやすい物で代用して作ってみましょう。

Read